糖尿病食 糖尿病を改善するには

糖尿病食 糖尿病を改善するには

糖尿病を改善するには、治療実績のある正しい糖尿病食が必要です!
糖尿病克服のための食事法入院指導がそのままDVDになりました!

 

糖尿病を改善するにはこの食事法が必要です 詳しい解説はこちら

 

元ハーバード大学助教授で、生活習慣病などに有効な食事法の開発に成功されてきた、荒木裕先生の崇高クリニックにて入院指導されている食事療法のDVDプログラムです。

 

 

糖尿病食に対する誤解

糖尿病を改善するには、病院でも指導されるように食事療法が効果的であることはご存知のことと思いますが、糖尿病食というと、どんなものをイメージされますか?

  • 「脂っこいものやカロリーを抑えたメニュー?」
  • 「肉類を控えた野菜主体のメニュー?」
  • 「しっかりとカロリー計算をした料理?」
  • 「ご飯類など炭水化物を抑えたメニュー?」

さらにアルコールも控えて好きなものはほとんど口にできない。
・・・こんなこと続けられるはずがありませんよね?

 

実は、こんなことを続けても改善どころか、かえって糖尿病を悪化させてしまうのです。

 

栄養バランスやカロリー制限をするのは、単なる健康食やダイエット食で、糖尿病専門の治療院などが行う食事療法とは、まったく違うものということになります。

 

こういった間違ったイメージは、医師の中にもあって、糖尿病専門医でもなければ食事法に関することは専門外になるので、指導内容も間違っていることがあるのです。

 

医者の中には、患者さんに食事療法などを指導しても続けられずに断念する人が多く挫折してしまうので、結局は薬によって症状を抑えていくしかないなんていう人もいます。

 

そういった誤解や医師による間違ったアドバイスが、「食事法は面倒で効果も少ないので、実際に自宅で実践するには無理がある」ということにも繋がっていくのです。

 

そもそも糖尿病を改善するには、効果が出るのに時間がかかるとか面倒臭いとか言う以前に、今の医療では食事療法以外に糖尿病を治す方法はありません。

 

「それは言いすぎだろ」とおっしゃる方もいると思いますが、現実問題として、みなさんもご存知のことと思いますが、薬では治らないことは周知の事実ですよね。

 

インスリンや薬は、糖尿病を治すものではなく、血糖値をコントロールしたり合併症の発症を抑えようとするものであり、それですら一時的なものでしかないのです。

 

糖尿病の入院治療や、民間療法によくある糖尿病克服法・改善法、さらには東洋医学による糖尿病治療なども、本当に改善できる療法は全て食事法が主体となっています。

 

そこで必要となってくるのが、正しい糖尿病食の知識なのです。

 

糖尿病を改善するにはこの食事法が必要です 正しい糖尿病食とは?

 

根本から糖尿病を改善するには、「糖質」を摂取しないことが必要!

「糖質」を摂取しないと言葉だけで聞くと、そんなことは分かっていると言われる方も多いと思います。実際にご飯などの炭水化物を控えめにされていることでしょう。

 

しかし、糖質を摂取しないといっても、それほど単純なものではなく、あらゆる食品に含まれている成分なわけですから、具体的な食材についての知識が必要になってきます。

 

要するに、糖尿病を改善するには、「摂取すべきもの」と摂取してはいけないもの」があり、それさえしっかりと理解してしまえば、糖尿病食にこれといった制限はありません。

 

「高カロリー食品の摂り過ぎ」「肉食中心の生活」「脂っこいものや濃い味付けの物の食べすぎ」などが、糖尿病の原因というのはすべて大きな勘違いです!

 

更に言うなら、食肉中心の生活の方が、糖尿病の改善になるくらいです。アルコールに関しても、飲んでいいものと悪いものがあり、付き合いで飲む事だってできるのです。

 

このように誤解だらけの糖尿病食ですが、糖質の摂取について正しく理解することで、血糖値もコントロールできて、糖尿病を克服することができるようになります。

 

糖尿病を改善するにはこの食事法が必要です 詳しくはこちらをご覧ください

 

 

自宅でクリニックへ入院するのと同じくらいの結果を得ることができる方法

冒頭でも紹介させていただいたように、この【荒木式】糖尿病克服プログラムは、荒木 裕先生の“崇高クリニック”で行われている食事療法と同じものが映像化されたものです。

 

荒木先生は元ハーバード大学助教授というだけでなく、糖尿病などの生活習慣病をはじめ癌にも有効な食事法の開発に成功され、食品関係の特許も取得されています。

 

崇高クリニックは、その荒木先生が編み出した食事法を用いて、食事療法による入院治療を主体とした治療院であり、糖尿病に対する治療実績は折り紙つきです!

 

本来であれば、入院により療法指導を受けるわけですが、それとまったく同じ内容がDVD化されていますので、映像を見てそれを実践するだけで同じ結果が得られます。

 

しかも、自宅で実践できることから、入院費用がかかりません!

 

糖尿病を改善するには、たとえどんなに簡単な方法といえども、糖尿病食が必要である以上、慣れるまでの間、多少の面倒臭さは乗り越えるよりほかにありません。

 

あなたもこの“糖尿病克服プログラム”を実践すれば、
インスリンに頼ることなく健康な生活が送れますよ!

 

糖尿病を改善するにはこの食事法が必要です 【荒木式】断糖食で糖尿病を克服、糖尿病克服プログラム


株式投資